• ogata

高校入試はじまる

 高3はセンター試験も終わり、今日にも大手予備校のリサーチの結果が判明します。これにより主に国公立大学の出願先を決めることとなります。一部の生徒はリサーチの結果を待って決めることになっています。すでに出願を決めている生徒は、昨日からいよいよ二次試験向けの論述対策を始めました。センター試験のために論述の感覚が衰えているかと思いきや、1~2日ですでに取り戻しているように感じました。並行して直前対策の授業も始まっています。


 中3もいよいよ入試が始まりました。昨日と今日、埼玉の私立入試があります。いわば前哨戦。前日は過去問演習も授業もなく、調整をして早めに帰宅をしました。「本番のためにいろいろ経験してくるつもり」と、冷静です。高校入試は、最後の都立一般入試が2月の21日ですから、ここから1ヶ月の長丁場です。ピークを迎えるのはまだまだ先になりますが、ここでひとつ本番の雰囲気を体験しておくことは大きな意味があります。昨日入試に行った生徒は、帰宅後一休みしてから来塾、さっそく2月のために過去問を1本解いていました。(記述が多いため)授業終了後に採点をしたのですが、いい答案でした。一つひとつの経験を有益なものとして積み重ね、「自信」につなげていきます。